グロスインターフェレンス水晶

正確には、この名前では無いかも知れない。しかし、無数の傷を6面に持ち、
透明度のあるこの水晶は採取の時の傷では無い、何等かの外的要因を受け成長し、
傷を負った姿であると思える。
産地は、現在 高知県 

SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送